アメリカのワクチン接種事情について

18/4/2021

世界的に広がりつつあるコロナ(COVID-19)ワクチン接種ですが、ここアメリカもまず医療従事者から接種がスタートし、私たち一般人にも順番がまわってきました。既に、娘、夫、私がワクチンを接種しましたので、アメリカの接種会場の様子など、皆さんの参考になればと思いご報告しますね。

我が家では、まず一応医療従事者とみなされた26歳の娘が“ファイザー”のワクチンを接種しました。1回目の接種後は、1~2日間程度「腕が痛い」と文句を言う程度で特に問題なし。3週間後の2回目の際には、1回目より重い反応(接種後、発熱・悪寒・関節の痛みなどインフルエンザのような症状)がでるかもしれないと言われていましたが、1回目よりは多少だるく、微熱がでた程度。翌日にはケロッっとしていました。

次は旦那。いろいろなサイトからワクチン予約ができるのですが、いつチェックしても「空き状況なし」という状況でしたが、2月末にやっと予約ができて1回目を接種。やはり「腕が重痛い」と言っていましたが、その他の反応は特になし。メーカーは“モデルナ”だったので2回目の接種は4週間後でした。旦那の場合は、2回目も「腕が重痛い」「少しだるい」くらいで、特に強い症状はでませんでした。歳をとって体が反応に鈍感になっているのかな?

そして、4月1日からは50歳以上が対象者になり、やっと私の番がまわってきました!実は、4月1日以前のニュースなどで、対象外の人がワクチンを接種していると耳にしており「なぜ?」と疑問に思っていたのですが、どうやら一度蓋を開けたワクチンは、使いきるか、捨てるしかないため、予約のドタキャンや予約者不在の場合は、キャンセル待ちラインで並んでいた人を繰り上げて接種しているらしいとの事。『CVS』という薬局で、ワクチンを打っている看護師の友人から、「ドタキャンがでたよ!」と何度か連絡をくれたことがあったのですが、その時に限って何か用事があり…ということで結局、このタイミングに…。対象者になっても予約は取りにくいと聞いていたのですが、運よく4月2日にUSC(南カリフォルニア大学)で空きを見つけることができました。予約サイトは色々あり、場所・時間・そしてワクチンの種類(ファイザー or モデルナor ジョンソン&ジョンソン)を選べるようになっています。私はできるだけ早く打ちたかったので、種類にはこだわりはなかったのですが、USCの予約サイトでは“ファイザー” と記されていました。

USCは、大学の立体駐車場内に設けられたテントが接種会場でした。まず、駐車場の入り口で予約確認のためQRコードの提示を求められます。予約時間より約1時間早く到着してしまったので何か言われるかと思いきや、QRコードを見せたら「そのまま前に進め」と言われてラッキー。係員の指示に従い駐車場の一番上の階(7~8階だったと思います)まで上がり、今度は「下に降りろ」と言われ…4階まで降りたところで、「空いているスペースに駐車したら、階段で3階に降りて」と指示されました。3階に降りてきたものの、どこに向かえばよいかわからず、係員に聞いたところ「あっちの方向へ歩いて行け」と…なんともお粗末な案内方法。ようやくチェックインの列に並んだのですが、列はほとんど動かず…。10~15分位待たされた後、ようやくQRコードと免許証(身分確認)を見せて、無事チェックイン。

接種会場になっているテントは5つくらい設置されており、各テントに看護師が2人配置されているため、同時間帯に10名程度が接種できるようなシステムのようです。ちなみに旦那の接種会場は、Pierce College(ピアスカレッジ)だったのですが、そこは立体駐車場ではなく、かなり広い敷地の駐車場にいくつもテントが設けられていて、係員の誘導も案内も手際が良くとてもスムーズだったとか…。どうやら会場によって計画的にスムーズに進むところとそうでないところがあるようです。

そして、ついに私の番です!看護師から「打つ瞬間は針を見ないで向こうを向いて」と言われ、「一番好きなアイスクリームの味は?」と聞かれたので「バニラ!」と答えた瞬間にチクッと!で注射完了。注射後は重い反応が出る人もいるということで、15分その場に待機し、「もう待ち時間は終了したので帰ってよろしい」というメッセージを携帯で受け取り、やっと解放。2回目の接種については、「時間と場所は携帯メールかEmailで知らせる」と言われ、「場所も変わるのか?」と質問したところ、「ちょうどその日にここの会場で“ファイザー”の2回目分が入手できるかどうかは現時点でわからないので、連絡を待って下さい」ということでした。

さて、帰ろうと車に戻ったら、なんと私の車の前に、案内板が置かれていて車が出せない状態に!そうこうしている間にも、上からも下からも車がどんどん入ってくるので、係員に撤去と誘導を頼んだところ、「下りてくる車の整理をするので2~3分待って!僕が誘導するから安心して!」なんてカッコよく言ってくれた係員は、そのままいなくなってしまうという…。結局、他の係員を探して頼みこみ、ようやく脱出に成功。本当にここは、いい加減な係員ばかりでした…。

私の場合、1回目の接種後は、「いつもより眠気が強い」「少し腕が重痛い」という程度でした。いろいろあって疲れたせいか、その晩12時間くらい睡眠をとったら、翌朝はスッキリ!特に問題はありませんでした。

2回目の接種の日時についても、当日のうちに連絡がきました。果たして2回目の接種は、どんなことになるのでしょうか。また、次回ご報告したいと思います。

ちなみに、2回目の会場も、1回目と同じUSCでした…(苦笑)

#コロナワクチン #COVID-19ワクチン